国際シンポジウム

年度 会議名 実行委員長 開催日 会場
平成28年度 PRION2016 水澤 英洋 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 理事長

28.5.10~5.13

学術総合センター(東京)
平成27年度 アジア太平洋プリオンシンポジウム2015 山田 正仁 金沢大学医薬保健研究域医学系 教授

27.9.4~9.5

石川県立音楽堂(交流ホール)
平成26年度 アジアにおける嚢胞性線維症-基礎から臨床へ- 下瀬川 徹 東北大学大学院医学系研究科消化器病態学 教授 26.9.29~9.30 名古屋大学野依記念学術交流館
平成25年度 色素性乾皮症とその関連疾患:DNA損傷応答異常疾患
―ベンチからベッドサイド まで
錦織 千佳子 神戸大学大学院医学研究科内科系講座皮膚科 教授 26.3.5~3.7 神戸国際会議場
平成24年度 橋本病百周年記念国際シンポジウム
「自己免疫疾患の病因解明と治療法開発への挑戦」
笹月 健彦 九州大学高等研究院 特別主幹教授 24.12.2~12.4 アクロス福岡
平成23年度 第8回国際家族性アミロイドポリニューロパチー(FAP)シンポジウム 安東 由喜雄 熊本大学大学院 教授 23.11.20 ~11.22 熊本市医師会館
平成22年度 国際小児難病フォーラム2010 衞藤 義勝 東京慈恵会医科大学 教授 22.7.17~7.18 東京プリンス ホテル
平成21年度 視神経脊髄炎(NMO):その新たな展開 楠 進 近畿大学医学部 教授 21.10.2~10.3 兵庫県立淡路夢舞台国際会議場
平成20年度 自己免疫疾患の制御-NKT細胞機能を中心にして- 住田 孝之 筑波大学大学院 教授 21.3.23~3.27 鎌倉プリンスホテル
平成19年度 国際ライソゾーム病シンポジウム 衞藤 義勝 東京慈恵会医科大学 教授 19.11.29~12.1 東京ベイホテル東急
平成18年度 特発性造血障害のゲノム解析と新規治療法開発国際シンポジウム 小澤 敬也 自治医科大学 教授 18.7.14 アステラス製薬㈱東京本社ホール
アルツハイマー病、神経変性疾患と免疫国際シンポジウム 田平 武 国立長寿医療センター 研究所長 18.10.17 名古屋国際会議場
平成17年度 炎症性腸疾患国際シンポジウム 日比 紀文 慶應義塾大学医学部 教授 18.2.17~2.18 都市センターホテル
自己免疫応答の解明と制御に関する国際シンポジウム 山村 隆 国立精神・神経センター神経研究所 部長 17.10.25~10.27 箱根湯本富士屋ホテル
平成16年度 プリオン病国際シンポジウム-食と医薬品の安全のために- 北本 哲之 東北大学大学院 教授 16.10.31~11.2 仙台市エクセルホテル東急
骨髄不全症候群の治療に関する国際コンセンサス会議 小峰 光博 昭和大学藤が丘病院 教授 16.9.20 国立京都国際会館

※平成16年度以前の開催分はこちら